MENU

ホットフラッシュの悩み顔汗を改善するには?

ホットフラッシュ対策対処法にはどんなものがあるかについてお伝えしていきます。

 

ホットフラッシュ

 

ホットフラッシュはホルモンバランスの乱れが原因で起こる更年期障害の症状で急に顔汗が噴き出すなどします。

 

ホットフラッシュは更年期の女性だけでなく、20代や30代の若い女性やく男性にもあらわれる厄介な症状です。

 

そんなホットフラッシュと呼ばれる顔から汗が出る症状を改善するには、どんな対策や対処法があるのか順番にみていきましょう!

 

ホットフラッシュで噴き出す顔汗の対策や対処法でおすすめはコレ!

 

サラフェ

 

ホットフラッシュによる噴き出す顔汗を抑える制汗ジェルクリーム「サラフェ」。

 

眉毛もメイクも落ちないので、1日中快適に過ごすことができる口コミで評判の顔汗対策用の制汗ジェルです。

 

制汗ジェルクリーム「サラフェ」の詳細はこちらです。

▼   ▼   ▼

 

(60日間の返金保証が付いているので、安心してホットフラッシュ対策ができます)

 

→ホットフラッシュ対策におすすめ「サラフェ」の詳細ページへ

 

 

 

プレミアムデオヴィサージュ

 

塗るだけで1日中顔汗をブロックする「プレミアムデオヴィサージュ」。

 

ウォータープルーフなのでサラサラをキープし、汗を止めるだけでなく臭いもケアしてくれます。

 

汗腺に働きかける「プレミアムデオヴィサージュ」の詳細はこちらです。

▼   ▼   ▼

デオヴィサージュ

 

(90日間の返金保証が付いているので、安心してホットフラッシュ対策ができます)

 

 

 

薬用ノエミュ

 

敏感肌でも使える優しい成分配合の薬用ノエミュ。

 

顔汗を即効ブロックしてくれるノエミュは、現在お得なモニターキャンペーン中です。

 

顔汗用制汗ジェル「薬用ノエミュ」の詳細はこちらです。

▼   ▼   ▼

薬用ノエミュ

 

ホットフラッシュとは?ホットフラッシュはどんな症状が出るの?

ホットフラッシュとはホルモンバランスが崩れて起こる症状なんですね。

 

ホットフラッシュは更年期障害の1つだと言われることが多いですが、最近では20代30代といった若い年代の方でもこの症状に悩んでいる方が増えてきています。

 

ホットフラッシュの症状

 

ではホットフラッシュとは、どんな症状が特徴なのか確認していきましょう。

 

ホットフラッシュは何の前触れもなく体が急に熱くなる!

ホットフラッシュというのは、どんな症状が出るかというかと、何の前触れもなく体が急に熱くなって汗が出てくるというものが代表的ですね。

 

運動など、何もしていないのに汗が出るだけでなく、吹き出す量や回数というのもホットフラッシュの症状の特徴です。

 

ホットフラッシュは1日に何回も汗が噴き出して止まらない!

ホットフラッシュの症状の程度は個人差が大きくて、何となく体が熱いと感じる程度から1日に何回も汗が噴き出してなかなか止まらないという程度までいろいろです。

 

軽度のホットフラッシュでも我慢することは難しいのですが、汗が噴き出すという重度のホットフラッシュはかなりのストレスになります。

 

どんなに気温が低い状況でも、汗が大量に出てくるので外に出かけるのをためらってしまうという方も多いですね。

 

ホットフラッシュは人前に出ると症状が出やすい!

ホットフラッシュは急に症状が出るのですが、緊張したり人前に出たりということが重なると、症状がさらに強く出やすいと言われています。

 

  • 通勤電車の中
  • 会議の最中
  • 友達とランチをしているとき

など誰かといるときに急に汗が噴き出してくるということはよくあります。

 

ホットフラッシュの症状を根本的に抑えたいというときは病院に行くのが一番ですが、

 

ホットフラッシュの症状による汗だけが気になるという場合は、セルフケアの対策や対処法でも効果が期待できるものがあります!

 

自分に合うものを見つけてホットフラッシュとうまく付き合って対策してみるのも1つの方法ですよ。

ホットフラッシュの対策や対処法とは?

ホットフラッシュの対策、対処法として最も効果的なのは婦人科などで処方された薬を飲むことだと言われています。

 

ですが、それほどホットフラッシュの症状がひどくない場合や、自分のペースでゆっくりケアしたいというときは、セルフケアの対策や対処法でもある程度は改善することが期待できるんですよ。

 

ホットフラッシュの対策

 

ホットフラッシュの代表的な症状の1つである「顔汗」は専用のケア商品を使って対策するといいですよ!

 

ただ、顔と体を同じケア商品を使ってホットフラッシュ対策するのは避けてくださいね!

 

ホットフラッシュの噴出す顔汗の対策や対処法としておすすめ!

 

ホットフラッシュによる噴き出す顔汗を抑える、眉毛もメイクも落ちない顔汗対策用の制汗ジェルです。

 

制汗ジェルクリーム「サラフェ」の詳細はこちらです。

▼   ▼   ▼

(60日間の返金保証が付いているので、安心してホットフラッシュ対策ができます)

 

→ホットフラッシュの対処におすすめ「サラフェ」の詳細ページへ

 

 

ホットフラッシュ対策には顔汗専用のものを選ぶのがポイントです!

 

顔は皮膚が薄くてデリケートな場所なので顔汗専用のケア商品を選んでホットフラッシュ対策することが大切なんですよ。

 

個人差はありますが、メイク前に顔にケア商品を塗るだけで夕方までしっかり汗を抑えられるほどの効果が期待できるホットフラッシュの対策ジェルがあります。

 

ホットフラッシュによる顔汗がひどいため人前に出るのが苦痛だという方は一度、顔汗対策の制汗ジェルを試してみるのがおすすめですよ。

 

また、ホットフラッシュで感じるほてりや汗というのは自律神経が乱れることで症状がひどくなるんですね。

 

  • ストレスをためない
  • 睡眠時間をたっぷりとる

というような対策や対処法を続けるとだんだんとホットフラッシュの症状が和らいでくることが期待できますよ。

 

イライラしているときは1日の終わりにヨガやアロマなど、気持ちを落ち着かせるようなケアを取り入れてホットフラッシュ対策をするといいかもしれません。

 

ストレスを翌日まで持ち越さずにスッキリした気持ちで1日をスタートすることができますよ。

 

汗だけでなく、やる気が出ないなど更年期の症に悩んだときは更年期サプリで対策するのも対処法の一つです。

 

 

更年期の対策におすすめのサプリ!

 

更年期に悩む女性を笑顔にしてくれる「からだ想い基本のサプリ」の詳細はこちらです。

▼   ▼   ▼

 

 

 

更年期に悩む女性におすすめの漢方系!「白井田七サプリ」の詳細はこちらです。

▼   ▼   ▼

(15日間の返金保証が付いています)

 

ホットフラッシュの原因とは?

ホットフラッシュの原因

 

ホットフラッシュの原因はホルモンバランスの乱れが大きいと言われています。

 

ホルモンバランスが大きく変化するのは40代後半から50代半ばにかけての更年期というイメージが強いかもしれません!

 

しかし20代30代といった若い年代でもホットフラッシュの症状が出てしまう人が増えているので注意が必要なんですよ。

 

ホットフラッシュの症状が出てしまう、ホルモンバランスの乱れの原因になってしまうのには、いくつかの理由があります。

 

妊娠や出産が原因

ホルモンバランスは妊娠や出産といったことでも変化しますしストレスや生活リズムの乱れといったことでも変化します。

 

過度なダイエットが原因

過剰なカロリー制限をしたダイエットをしている方もホルモンバランスが乱れる危険性は高いですね。

 

ストレスが原因

特にストレスを感じていなくても生理が不順になりやすい方はホルモンバランスが乱れやすい体質だと言えるので、積極的に自分自身をケアするようにしてくださいね。

 

自律神経の乱れ

ホットフラッシュは自律神経と深く関係しているということもわかっているんですね。

 

自律神経のバランスが崩れると大量の汗が出たりカーッとほてって熱くなったりというようなホットフラッシュの症状が強く出ると言われています。

 

ホルモンバランスを整える対策はセルフケアでは少し難しい部分もありますが、自律神経のバランスを整える対策はセルフケアでも効果が出やすいんですよ。

 

ホットフラッシュの症状がきついと感じたら、リラックスする時間を作って自律神経のバランスを整えるよう対策するとだんだんと症状が和らいでくると思います。

ホットフラッシュは男性もなるの?

ホットフラッシュは男性もなる?と疑問に感じたことはないでしょうか。

 

ホットフラッシュは何となく女性がなるものというイメージが強いですよね。

 

しかし実は男性もホットフラッシュの症状を感じることはあるんですよ。

 

ただ、男性は女性と比べて年齢を重ねてもホルモンバランスが乱れにくいので、ほてりや汗といったホットフラッシュ特有の症状をそれほど強く感じることはないと言われています。

 

男性はいわゆる更年期にホットフラッシュの症状が出るということはあまりありませんが、仕事のストレスや生活習慣の乱れからホットフラッシュの症状が強く出るということはよくあるんですね。

 

  • 脇や背中と比べて顔だけ汗をたくさんかく
  • 上半身だけ熱がこもったように感じる

というような不快な症状が頻繁に出たらホットフラッシュを疑ってみてくださいね。

 

何だかおかしいと感じたら、まずはリラックスする時間を積極的に作ることを意識しホットフラッシュ対策をしてほしいと思います。

  • 入浴時間を長めにとって対策をする
  • たっぷりの睡眠時間を確保して対策をする
  • 軽いストレッチをして対策をする

といった簡単な対策を続けるだけでもホットフラッシュの症状がやわらいでくることが期待できますよ。

 

プレゼンの前など緊張しやすいときは前もって顔汗ケア用のジェルなどを塗って対策してみるというのもおすすめです。

 

ホットフラッシュの対策を事前にしておくことで、汗が止まらないことがストレスになってさらに汗をかくという悪循環をストップしてくれるので、気持ちに余裕が生まれると思いますよ。

 

ホットフラッシュ対策や対処法としておすすめはコレ!

 

外出先で顔汗が出て止まらないなど、恥ずかしい思いを防ぐのに効果的な対策ができる制汗ジェルクリーム「サラフェ」。

 

仕事など、出かける前に塗ることで1日中スッキリとした効果が持続するので安心して出かけることができます。

 

いつホットフラッシュの症状が出るかとストレスを抱えているようでは精神的に問題が出てしまうので、そんな人はサラフェでホットフラッシュ対策するのがおすすめですよ!

 

制汗ジェルクリーム「サラフェ」の公式サイトはこちらです。

▼   ▼   ▼

 

(60日間の返金保証が付いているので、安心してホットフラッシュ対策ができます)

 

→顔汗を抑える「サラフェ」の詳細ページへ

 

 

ホットフラッシュ対策に効果的な食べ物とは?

ホットフラッシュというのは、特に更年期を迎えた女性のホルモンバランスの乱れが引き起こす自律神経の乱れが引き起こすものです。

 

ホットフラッシュ対策としては、ホルモン療法や漢方薬を飲むなどの方法がありますが、できれば薬や医者に頼らずに改善したいですよね。

 

そうなると、ホットフラッシュを軽くする対策方法として運動をするというのもありますが、運動は苦手で外に出るのもちょっとおっくうなんて言う人はどうしたらいいのでしょうか?

 

ここでおすすめしたいのが、食生活を見直す方法でホットフラッシュ対策をすることです。

 

ホットフラッシュ対策にサプリを利用するという方法があります。

 

これは、大豆イソフラボンやコラーゲンを摂ることによってホルモンバランスを整える効果が期待できるからです。

 

サプリを摂取することでホルモンバランスが整えられるなら、もちろん食事でとっても効果は期待できるということですよね。

 

ホットフラッシュ対策の食べ物としては、

  • ビタミンを多く含む緑黄色野菜
  • 大豆イソフラボンを多く含む豆類
  • 乳製品
  • ミネラルが含まれる野菜や魚介類

などがおすすめです。

 

いろいろなものをバランスよく食べてホットフラッシュ対策をしていきましょう。

 

ただ食べ物から栄養を補うことは、簡単そうで難しいです。

 

そんな時はホットフラッシュ対策に効果的なサプリを利用するのも対処法の一つです。